銀歯が気になる(審美歯科)・歯を白くしたい(ホワイトニング)

  • ホーム
  • 銀歯が気になる(審美歯科)・歯を白くしたい(ホワイトニング)

当院の審美歯科治療について

「なかむら歯科医院」の審美歯科治療について
「目立つ場所に銀歯があるから、思いきり笑えない」「コーヒーをよく飲むので、歯の色がくすんできてしまった」といった、歯の見た目に関するお悩みはありませんか? 「なかむら歯科医院」では、白く美しい歯が手に入る審美歯科・ホワイトニングを行っています。

銀歯は見た目の問題だけなく、金属アレルギーの心配もあることをご存知ですか? メタルフリーの素材に替えることで、原因不明の肌荒れや頭痛などが改善するかもしれません。また、濃い色の飲食物などで黄ばんでしまった歯はホワイトニングで解決できます。

  • 審美歯科
  • ホワイトニング

銀歯が気になる方へ

ひと昔前の虫歯治療では、細菌に冒された部分を削り、銀色の詰め物や被せ物を付けるのが主流でした。しかし、「銀歯は口を開いたときに目立ってしまって……」というご不満の声も多いため、私たちの医院では見た目に自然なさまざまな詰め物・被せ物をご用意しています。

銀歯は金属アレルギーを起こす可能性があります

虫歯治療で銀色の詰め物や被せ物を使うと、金属アレルギーを起こすことがあります。これは、唾液によって銀歯に含まれている金属イオンが溶け出し、体内に入り込むことが原因とされています。

金属アレルギーの症状は銀歯を付けてからすぐに出るわけではありません。治療終了からしばらく経ってから湿疹や頭痛、めまい、全身の倦怠感といった症状があらわれるのです。心当たりのある方は、銀歯による金属アレルギーを疑ってみましょう。

私たちの医院では、金属を使わない「メタルフリー」の詰め物や被せ物に交換する処置も行っております。ぜひご相談ください。

当院ではセラミック素材が主流です

私たちの医院では詰め物や被せ物に、主にセラミックを採用しています。セラミックはもともとの歯に近い仕上がりになるだけでなく、銀歯やプラスチックよりも傷つきにくいというメリットがあります。詰め物・被せ物の表面の傷は細菌の棲みかとなってしまうため、傷の付きにくいセラミックは予防面でも優れた素材なのです。

セラミックの特長
  • メタルフリーなので金属アレルギーの心配がない
  • 汚れがつきにくいので、細菌がたまりにくい
  • 銀歯に比べて耐久性が高い
  • 軽度の歯並びの改善などにも期待できる
安全で使いやすい技工物をご提供しています

「なかむら歯科医院」では「歯科技工所」を設置し、院内で詰め物・被せ物といった技工物を製作しています。技工物を作る際にもっとも重視しているのは、「患者様の歯にぴったりと合うものにする」ということ。歯と技工物がしっかり密着していないと隙間から細菌が入り、虫歯を再発させてしまうからです。ですから、歯にぴったり密着するよう精密な技工物を作ることが重要なのです。

私たちの医院では、技工物の製作に専用の顕微鏡を使用。院内に技工所がある強みを活かし、歯科医師と歯科技工士がしっかりとコミュニケーションをとりながら精巧な技工物に仕上げていきます。また、周囲のご自身の歯と色を合わせ、お口全体になじむように加工しますので、見た目を気にすることなく自然な笑顔を取り戻せます。

院内技工所との連携で精度の高い技工物の製作が可能

私たちの医院には院内に技工所があり、歯科技工士が常駐しております。また、セレックシステムを導入し、コンピュータ制御(CAD/CAMシステム)によって歯の修復物を設計・製作しています。

詰め物や被せ物だけでなく、入れ歯や差し歯なども製作・修理することができますので、「仮歯が壊れてしまった……」「入れ歯の咬み合わせが悪くて……」といったお悩みにも迅速に対応いたします。

なかむら歯科医院のホワイトニングについて

当院のホワイトニングについて

「歯の色の黄ばみが気になる」という方には、ホワイトニングをおすすめしています。歯に色が付いてしまう主な原因は、コーヒーや赤ワインといった飲み物の色素や、タバコのヤニ。そのほか、加齢によって黄色くなったり、紫外線によって変色したりする場合などもあります。

当院で行うホワイトニング ~デュアルホワイトニング~
オフィスホワイトニング

歯に薬剤を塗布して特殊な光を20分~30分当てる方法のホワイトニングです。

ホームホワイトニング

歯に合わせたマウスピースを作り、そこにホワイトニング剤を入れて装着するご自宅で行うホワイトニングです。

当院で行うホワイトニングデュアルホワイトニング

私たちの医院では「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」の2種類を組み合わせたデュアルホワイトニングを行っています。

※「オフィスホワイトニング」、「ホームホワイトニング」のどちらかのみでのホワイトニングは取り扱っておりません。

ドクターからのワンポイントアドバイス

「なかむら歯科医院」ではホワイトニングの白さをより長持ちさせるために デュアルホワイトニング施術時におけるホームホワイトニング開始時に「マウスピースを外したあとにしっかりブラッシングする」といった注意点をアドバイスします。
ホワイトニングで歯を白くするにあたってより効果を長持ちさせるためです。私たちと一緒に白い歯を少しでも長く守っていきましょう。

当院ではDENTRADE社のTI-GELを使用しています

当院では

DENTRADE社のTI-GEL

を使用しています

歯ぐきのホワイトニング~ガムブリーチ~

特殊な薬剤やレーザーを使用し、変色した歯ぐきの色を本来の色に戻す治療をガムブリーチといいます。歯ぐきのホワイトニングとして、ガムホワイトニングやガムピーリングとも称されます。

歯ぐきの変色は、喫煙や歯周病によるメラニン色素の沈着や歯科治療用の金属による色素沈着、歯根の色が透けているといったことが原因になりますが、このうち、ガムブリーチングにメラニン色素の沈着に有効な施術です。

歯ぐきのホワイトニング~ガムブリーチ~

また、歯科治療によるクラウン(さし歯)などの不適合で歯ぐきが炎症し、変色することがあります。この場合は、レーザーや薬品を使ってガムブリーチングを行えば、メラニン色素を除去することができます。施術時間は、レーザーで30分程度、薬品を使ったものだと10分程度です。施術による痛みはありませんが、治療後の2~3日はヒリヒリするかもしれません。

ホワイトニングバーと歯科医院のホワイトニングの違い
施術
歯科医院 ホワイトニングバー
【オフィスホワイトニング】
歯科医院で行うホワイトニング

【ホームホワイトニング】
自宅でご自身で行うホワイトニング

【デュアルホワイトニング】
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用

歯科医院では、ホワイトニングも歯科医療の一環として提供しています。安全に施術できるよう、診断や前処置もしっかり行います。
独自開発した薬剤を使用するケースが多く、天然歯本来の明るさまで白くしていく、カスタムホワイトというセルフホワイトニング処置です。

サロンのスタッフがお口を見て診断や治療をするわけではないので、医療行為にはあたりません。
ホワイトニングジェルの成分
歯科医院 ホワイトニングバー
【オフィスホワイトニング】
25%の過酸化水素

【ホームホワイトニング】
10~15%の過酸化尿素(もしくは過酸化水素)

殺菌効果も含まれており、ただ白くなるだけでなく、虫歯や歯周病予防にもつながります。

炭酸水素ナトリウム/グリセリン/ポリリルベート20/キサンタンガム/カルボマー ソルビン酸カリウム

成分的に歯科医院の薬剤に劣る面があり、また殺菌効果もありません。

金額
歯科医院 ホワイトニングバー
【オフィスホワイトニング】
3~5万円程度

【ホームホワイトニング】
3万円程度
※使用する薬剤の種類や本数によって異なります。


・1回/最大4,980円
・36回コース/1回3,600円
※上記は一般的な金額設定です。

歯科医院に比べ初回はリーズナブルですが、初回後はコース契約をすすめられ、結果的に高額になることも。


お口の健康のためには、定期検診・メインテナンスが何よりも大切です。

なかむら歯科医院の予防歯科について

歯並びを整えることは見た目をよくするだけでなくトラブル予防にもつながります。

なかむら歯科医院の矯正歯科について